アルテスタ税理士法人

アルテスタ税理士法人は、INAAグループの日本代表事務所です。

国内法人税務、相続税務から、外国法人の日本進出まサポートまで総合的にサポート

*

ふるさと納税のデメリット (水曜勉強会)

投稿日: 

今日の講師は山本さん。消費税のインボイス制度、法人税法上の株式評価損の計上に関する裁判事例、マイナンバー制度、ストックオプション税制、ふるさと納税での留意点を説明してくれました。

2016-1-20

各項目の内容が専門的なので説明は省略しますが、ふるさと納税は少し興味深かったです。各市区町村への寄付に対して交付されている物品が高騰しているようで。。楽器や自動車。。これ特例事項が規定されていないので、間違いなく一時所得課税されますね。。ふるさと納税による税額軽減効果も半減してしまうかもしれません。結構問題が多い制度なので、そのうち事例が紹介されてくると思います。その時に詳しく解説します。

 - ブログ

  関連記事

財産債務調書 提出する?

財産債務調書ってご存知でしょうか?国税通則法の改正にともない、平成27年度税制改 …

新型コロナ対応での税制上の支援策(水曜勉強会)

今日の勉強会の講師は榊原さん。新型コロナ対応の税制について解説してもリアました。 …

1月27日 日米相続セミナー Torance/Lighthouse セミナールームにて

ご参加人数も60人を超えました。ご興味のある方は、お早目にお声がけください!

海外子会社への寄附金と通常の寄附金の違い(水曜勉強会)

今日の勉強会の講師は佐々木さんです。 海外子会社への寄附金と、国内子会社への寄附 …

財産債務調書

”国外財産調書”とは、5,000万円を超える国外財産を有するものに保有財産の申告 …

持ち株比率と株主の権利

会社に他の投資家から資本参加してもらう場合、その投資家に何%保有されると、どのよ …

外国人の税務
Dependent deduction for dependent living outside Japan (attachment)

  Following documents must be attac …

お問い合わせ
投資名目の2億円を私的流用 (新聞報道を解説)

投資セミナー運営者が投資資金を集めたものの、それを実際に投資せずに、私的に使って …

PAGE TOP