アルテスタ税理士法人

アルテスタ税理士法人は、INAAグループの日本代表事務所です。

国内法人税務、相続税務から、外国法人の日本進出まサポートまで総合的にサポート

*

CCCJ Canada/Japan tax and business start up seminar (supported by Altesta Corporation)

投稿日: 

https://www.cccj.or.jp/events/cccj-canadajapan-tax-and-business-start-seminar

CCCJ is pleased to inform our speaker series of the presentation for Canadian/Tokyo Private Clients with International Tax Issues on November 15.

  • Global Mobility Session@ Embassy (4:00 PM – 5:30 PM) Afternoon snacks, coffee/tea will be served
  • Individuals Session @ Embassy (6:00 PM – 8:00 PM) Finger food/ drinks will be served

In collarboration with Trowbridge International Tax, the seminar is about Canadians living or working abroad on TAX AND PENSION PLANNING. Using an interactive case study approach, Trowbridge tax expert and partner Ernie Nagratha will be  helping Canadian expatriates navigate the complex world of international tax.

Along with his colleague Masahiro Yamazawa from Altesta Corporation (Tokyo), they will cover topics from a Japan and Canadian perspective.

We have a short presentation by the Embassy of Canada to Japan, immigration officer Harold Wulf.

Attendees will leave this session with valuable tips and advice on:

  • Canadian residency for tax purposes
  • Canadian and Tokyo filing requirements
  • Tax planning for Canadian expatriates, either departing Canada or arriving in Tokyo
  • Retirement planning
  • Ownership, sale and rental of property in Canada and Tokyo
  • Pension planning
  • Current tax reform for Japanese inheritance tax and departure tax

Who should attend?

  • Individual expatriates working/living in Tokyo with Canadian and Japanese personal tax interests
  • Permanent resident working/living in Tokyo with Japanese inheritance and departure tax interests

Don’t miss this opportunity to advance your knowledge and have your international tax questions answered.

 - ブログ

  関連記事

相次相続控除(水曜勉強会)

今日の勉強会の講師は佐々木さん。相次相続控除について解説してもらいました。 前回 …

欠損金のある会社を買収した場合 (欠損等法人の欠損金の繰越不適用)

繰越欠損金を保有する会社を買ってきて節税、、なんてスキームに対しては、10年位前 …

海外に出向している従業員の給与の一部親会社負担 その②

出向元法人において損金の額に算入することができる留守宅手当ですが、下記のようなも …

非永住者に対する海外の上場株式の譲渡所得課税の範囲見直し/平成29年税制改正 【水曜勉強会】

  今日の勉強会の講師は山本さん。平成29年度改正の非永住者の海外の上場株式の譲 …

2017年所得税申告 非永住者が海外上場株式を譲渡した場合は注意!

非永住者が海外で上場されている株式を譲渡した場合ですが、下記のように改正となりま …

リバースチャージ方式 国外事業者からの請求書の表示はどうする?

Q リバースチャージ方式の対象である役務提供を受け、11,000円の請求書が届き …

美容業の倒産廃業が2019年急増

東京商工リサーチによる調査によると、美容業の倒産が、これまでの過去最多は2011 …

合法的に脱税できる職種 「牛農家」と「年商5000万円以下の開業医」

牛の農家は、牛1頭あたりの利益100万円までは非課税 → 事実上ほぼ課税無し。 …

PAGE TOP