アルテスタ税理士法人

アルテスタ税理士法人は、INAAグループの日本代表事務所です。

国内法人税務、相続税務から、外国法人の日本進出まサポートまで総合的にサポート

*

水曜勉強会 2015年もスタート

投稿日: 

アルテスタでは毎週水曜日に社内勉強会を行います。従業員が持ち回りで講師を担当するのですが、これが結構ドタバタで。。(皆大分慣れてきましたけど) ということで2015年も第1回目の水曜勉強会スタート! 新年1発目の勉強会の講師は佐々木さん。

水曜勉強会 2015年 第1回目

外国人投資家が、バミューダ、アイルランドの事業体+日本の匿名組合を通じて、日本の不動産に投資。不動産投資で利益を得たにも関わらず、日本に全く税金を払わず。という事案。私達が実際に関与する事案にも類似案件が幾つかあるため、判決には注目してましたが、東京高裁の判決は、税務当局敗訴、納税者勝訴でした。

バミューダLPSスキーム

日本と租税条約を締結していない海外投資家にとって、アイルランド経由での日本への投資は人気があります。税務当局も良くチャレンジしたと思いますが、今回は納税者側の理論武装が勝った結果でした。租税回避はけしからん、、という雰囲気で課税されてしまうことなく、税法にしたがっていればOK という”租税法律主義”が、きちんと機能している結果です。

 

 - ブログ

  関連記事

よくある税務相談
郵便による提出

提出期限は7月31日。書類を郵送で提出しようとするときは、7月31日までに郵便局 …

輸入消費税の還付

商品を海外から輸入する際に、輸入消費税を支払いますが、これを消費税申告上、仕入税 …

no image
持続化給付金 不正受給対応専門チーム

中小企業庁では、2020年6月に持続化給付金の不正受給対応の専門チームを発足し、 …

今日は

所長と、ゴルフにダブルスの試合出ました。ゴルフはメンタルスポーツ。入れコミすぎは …

相続税の還付請求 その原因は?

”広大地の評価減” ってご存知でしょうか。 最強の相続税節税策の一つです。広大地 …

海外ネットワーク
外国法人が日本支店を設置した場合の留意点

外国法人が日本支店を設置した場合の注意点です。 1 PE認定 日本支店は、外国法 …

アルテスタが選ばれる理由
少数株主の排除に関する法律改正→事業承継対策への活用

平成27年5月1日から法律が変わり、少数株主の排除に関する新しい法律が施行されて …

持株会社設立による相続税の節税(水曜勉強会)

今日の勉強会講師は山本さん。タックスヘイヴン税制、年末調整等について解説してもら …

PAGE TOP