アルテスタ税理士法人

アルテスタ税理士法人は、INAAグループの日本代表事務所です。

国内法人税務、相続税務から、外国法人の日本進出まサポートまで総合的にサポート

*

低金利・無担保無保証「中小企業経営力強化資金」で融資を受ける

投稿日: 

中小企業経営力強化資金 (https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/64.html)

今日は凄い融資制度をご紹介します。新事業分野の開拓等により市場の創出/開拓を行おうとする会社については、低金利(1.3-1.7%)、2000万円まで無担保・無保証 というベンチャー企業には心強い融資制度融資制度です。この制度を受けるためには、”認定経営革新等支援機関”による指導が必要となります。アルテスタ税理士法人は、この認定経営革新等支店機関となっているため、興味がある方はお気軽にご相談下さい。

採用案内

 - ブログ

  関連記事

no image
会社の設立 前株と後株 どちらがよい?

法人の設立に関与することがあるため、前株か後株、どちらにすべきかははよく質問を受 …

相続の落とし穴

相続税法が改正されてから1年半、相続税の基礎控除枠が従来の6割に縮小された結果、 …

企業の納税 全てネットで 地方税、19年度にも対応 共用システム構築(新聞報道を解説)

法人が税金を納付する際は、特に地方税の銀行振込みがNGなので、結局銀行窓口に行か …

GACKTさんへの査察調査に対する誤解(新聞報道を解説)

2012年頃にGACKTさんに、東京国税局査察部 “通称 マルサ”に …

海外ネットワーク
なぜパナマ文書があそこまで注目されたのか?BEPSプロジェクトとの関係(新聞報道を解説)

なぜパナマ文書があそこまで報道され、特にヨーロッパ中心に税務情報開示の透明化が一 …

法人案内(シンガポール事務所)
米国法人が日本で合同会社を設立するメリット

米国法人の日本子会社として合同会社を用いると、米国税法上のチェック・ザ・ボックス …

所得税 振替納税依頼書の提出期限

2020年分の所得税の納付に関しては、申告期限が2021年4月15日に延期されて …

印紙税

印紙税は、契約書が「課税文書」に該当するかどうか、つまり印紙税の対象となる文書か …

PAGE TOP