アルテスタ税理士法人

アルテスタ税理士法人は、INAAグループの日本代表事務所です。

国内法人税務、相続税務から、外国法人の日本進出まサポートまで総合的にサポート

*

カナダ日本 国際税務セミナー

投稿日: 

今夜は、🇨🇦カナダ大使館にて、セミナー主催しました! 日本とカナダで活躍されるカナダ人の方々を対象に、様々なケースに応じた、両国で生じる税務について、日本はアルテスタ、カナダはトロントから来てもらった会計士のErnie、それぞれの立場から、その対応方法をディスカッションしました。

日本とカナダで異なる取り扱いが多く、私自身も発見の多い討論会となりました。かなり多くの質問も頂いたので、皆さんにも満足頂けたかと思います。

相続税に関する関心が高かったのには驚きました。次回は相続に焦点を絞ってみたいと思います。

 

 

 - ブログ

  関連記事

株式の特定口座での所得 合計所得金額に含まれるか?

財産債務調書の提出義務や、配偶者控除、扶養控除の判定で使われる「合計所得金額」。 …

8億円脱税、弁護士らの無罪破棄 東京高裁「事実誤認疑い」

法人名義の不動産の取得売却を行った場合でも、実質的な資金管理の権限を個人が持って …

タックスヘイブン税制に関する裁判事例(水曜勉強会)

今日の勉強会の講師は佐々木さん。タックスヘイブン税制に関する裁判事例を解説しても …

相続対策
まだ保険事故が発生していない生命保険契約を相続したら? (生命保険契約に関する権利)

相続が発生した場合に生命保険金が支払われた場合、非課税限度額(500万円×法定相 …

イタリアの朝市で

半年くらい前に、イタリアでの会議に参加した際に、ちょっと立ち寄った朝市。 ここで …

会社の設立を検討されている方
養子縁組 相続税計算上の効果

孫を養子にする場合があります。基礎控除額が増えるため(1人600万円)、相続対策 …

no image
厚生年金に未加入法人への調査徹底。。

今夜UGP様で開催された社内勉強会で、社労士の小池先生から、社会保険に未加入法人 …

no image
確定申告 経費はどこまで認められる(水曜勉強会)

今日の勉強会の講師は佐々木さんです。確定申告時期ですが、個人の経費がどこまで必要 …

PAGE TOP