アルテスタ税理士法人

アルテスタ税理士法人は、INAAグループの日本代表事務所です。

国内法人税務、相続税務から、外国法人の日本進出まサポートまで総合的にサポート

*

サンフランシスコ最大のタクシー会社が破産 ウーバーらと競争激化(新聞報道を解説)

投稿日: 

サンフランシスコ最大のタクシー会社”Yellow Cab社”が破産したそうです。ウーバーとの競争が激化したことが原因だとか。全体的なタクシー離れもあり、顧客をUberに取られたこともあり。。。その中でも私が注目したのは、タクシー運転手をUberに取られてしまった点です。

会計事務所業界でも、少し似ているようなことが起こってます。現在、一部の超大手会計事務所に税理士/会計士が集まる傾向があるため、私達のような中小会計事務所は、超大手会計事務所ではなく、アルテスタを選んでもらうようなメリットを作らなければ、優秀な税理士は超大手の会計事務所に流れます。恐らく、Uberがそうだったように、税理士/会計士に対しても、フレキシブルな勤務体制を認めることを武器に、今後は採用を行っていかなければならないのかもしれません。

Picture3

 

 - ブログ

  関連記事

法人案内(シンガポール事務所)
外国法人の日本支店がPE認定課税を受けないためには (=補助的な機能とは?)

外国法人が日本支店を有するケースはで、必ず問題になるのは、PE認定課税です。日本 …

JP taxation for family trust

Family trust is sometimes taxed as a cor …

移転価格税制に備えた書類整備

グループ売上が1000億円以上であると、下記①-③の”提出義務”があります。日本 …

no image
米国市民権課税

米国籍の方の日本での確定申告をお手伝いすることが多いのですが、最近、同じく外国法 …

海外ネットワーク
税逃れ課税、対象国拡大 法人税率20%以上も 財務省検討

タックスヘイブン対策税制の改正案 現在、税率が20%未満の国に子会社を有している …

仕事納め

今日仕事納めです。お昼は、社員全員で新橋の鰻の名店「本丸」で鰻弁当を20個注文。 …

郵便外交員500人申告漏れ計17億円 (新聞報道を解説)

個人の保険外交員が、確定申告の際に費用計上した、携帯電話使用料やガソリン代が、税 …

非上場株式の低額/高額譲渡①(水曜勉強会)

今日の勉強会の講師は中川さん。例えば自社株を譲渡した場合ですが、その株価が時価よ …

PAGE TOP