アルテスタ税理士法人

アルテスタ税理士法人は、INAAグループの日本代表事務所です。

国内法人税務、相続税務から、外国法人の日本進出まサポートまで総合的にサポート

*

森友学園 文書書き換え問題が税務調査に与える影響 (新聞報道を解説)

投稿日: 

学校法人「森友学園」との土地取引を巡る財務省の決裁文書書き換え問題を受けて、佐川宣寿前国税庁長官が9日に辞任。国税庁トップが懲戒処分を受けて辞めるのは、1949年の同庁設置以来初の事態だそうです。

それはそうと、税務調査には良く立ち会いますが、税務調査において、文書を書き換えた事実が発覚した場合には、その納税者は税務署からかなり厳しく指導を受けます。指導する立場の省庁のトップが文書を書き換えてるんですから、税務署の指摘も今後は、説得力無くなりますね。今後は記載の誤りを指摘されても、『後で書き換えればいいでしょ』と答える納税者は増えるでしょうね。

本当にひどい話で、国税庁には多いに反省してほしいです。

 

 

 - ブログ

  関連記事

サッカー ロシアワールドカップ 開催都市は?
海外に出向している従業員の給与の一部親会社負担 その④
更正の請求の期限 延長されてます
ビットコイン 国外転出時課税の対象外!(水曜勉強会)
会社に対する貸付金
no image
稲荷などの敷地 相続税が非課税の場合も
帳簿書類の電子帳簿は本当に有利なのか?(水曜勉強会)
相次相続控除(水曜勉強会)
PAGE TOP