アルテスタ税理士法人

アルテスタ税理士法人は、INAAグループの日本代表事務所です。

国内法人税務、相続税務から、外国法人の日本進出まサポートまで総合的にサポート

*

SB傘下のZHD、オヨと共同展開の不動産賃貸会社の株式を339円で売却し83億円損失

投稿日: 

ソフトバンクグループ傘下のZホールディングス(ZHD)が2018年に83億円を出資し、インド新興ホテル大手のOYO(オヨ)と日本で共同で展開していた不動産賃貸会社の保有全株を、オヨに339円で売却したそうです。https://r.nikkei.com/article/DGXMZO56373720U0A300C2FFE000?s=4

たった1年で83億円の損失か、、と思いましたがそこは税理士。大局をみれば、ZHDは10兆円のファンド。500万円の預金を持っている人が、4000円を失うのと同じ位の感覚なんでしょうね。早めに決断をして税務メリットを取った方が良いですね。

 - ブログ

  関連記事

貸家建付地等の評価における一時的な空室の範囲(水曜勉強会)

今日の勉強会では、相続の際に、賃貸不動産の一部に空室が生じていた場合の評価方法に …

海外ネットワーク
税逃れ課税、対象国拡大 法人税率20%以上も 財務省検討

タックスヘイブン対策税制の改正案 現在、税率が20%未満の国に子会社を有している …

公社債の譲渡の課税関係

2016年以後、公社債の譲渡に関する課税関係が大きく変わりました。改正後は、公社 …

ふるさと納税のデメリット (水曜勉強会)

今日の講師は山本さん。消費税のインボイス制度、法人税法上の株式評価損の計上に関す …

法人が購入した資産を、親族のみが使用した場合(水曜勉強会)

今日の勉強会の講師は佐々木さんでした。国税不服審判所が、平成24年11月1日に行 …

INAA年次総会

アルテスタは、国際会計事務所ネットワーク”INAA” https:/ …

小規模宅地の評価減 同居の定義?

昨日のブログでも触れた通り、小規模宅地の評価減の適用により、相続税の納税義務が大 …

非居住者となった後のRSU(水曜勉強会)

RSUとは『Restricted Stock Unit』の略で、譲渡制限付株式の …

PAGE TOP