アルテスタ税理士法人

アルテスタ税理士法人は、INAAグループの日本代表事務所です。

国内法人税務、相続税務から、外国法人の日本進出まサポートまで総合的にサポート

*

税制改正大綱 足場リースに網がかけられます

投稿日: 

2022年度の税制改正大綱が発表されましたが、いよいよ足場リースの節税スキームに網がかけられそうです。以下税制改正大綱。これにより、10万円未満の資産を大量購入して購入時の損金算入し、その後それらをリースすることにより利益の繰り延べを行う課税繰り延べスキームを使うことができなくなります。

■少額の減価償却資産の取得価額の損金算入制度について、対象資産から取得価額が10万円未満の減価償却資産のうち貸付け(主要な事業として行われるものを除く)の用に供したものを除外する。

■①一括償却資産の損金算入制度、②中小企業者等の少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例について,対象資産から貸付け(主要な事業として行われるものを除く)の用に供したものを除外する(②は適用期限も2年延長)。

 - ブログ ,

  関連記事

租税条約の特典条項とは

租税条約ですが2004年に日米租税条約の大改正が行われた頃から、この租税条約の適 …

国際最低課税制度導入へ

2024年(令和6年)4月1日以後に開始する事業年度から、海外子会社の現地での実 …

Deemed Director Issue (corporate tax)

The company cannot increase/decrease mon …

no image
米国市民権課税

米国籍の方の日本での確定申告をお手伝いすることが多いのですが、最近、同じく外国法 …

有償ストックオプションとは(1/2)

一般的に知られるストックオプションは原則として権利行使により株式を取得した時点で …

法人案内
コンサル会社3200万円脱税容疑 (新聞報道を解説)

架空広告費は、その広告費がどの口座に支払われ、それがどこで引き出されたのか、、税 …

台湾投資家の日本不動産投資

今日は台湾に来てます。台湾人投資家からの日本の不動産を購入に関する問い合わせも多 …

少年野球

実は、個人的に小学生に野球を教えてまして、、先日その少年野球チームの低学年チーム …

PAGE TOP