アルテスタ税理士法人

アルテスタ税理士法人は、INAAグループの日本代表事務所です。

国内法人税務、相続税務から、外国法人の日本進出まサポートまで総合的にサポート

*

東京事務所ランチ忘年会

投稿日: 

今年のランチ忘年会は、全聚徳(ぜんしゅとく)銀座店   全聚徳 は、北京ダックで有名な中国老舗チェーン店ですね。北京で一度お邪魔したことがありますが、日本人にはちょっと油がきついかな?という感じなのですが、日本の 全聚徳 はちょうどよいです。外はサクサク、中はジュワ。とてもおいしかったです。皆様1年お疲れ様でした!

ところで、この北京ダックで有名な中国老舗チェーン店「全聚徳(ぜんしゅとく)」の話題を一つ。

皆さんご存じの通り、中国では厳しい新型コロナウイルス対策により、 全聚徳 は中国国内で深刻な経営不振に陥っています。2021年10月に発表された2020年7~9月期の決算報告によると、同年1月~9月までの累積売上高は前年度比の56.71%減少。厳しいですね。

引用:Wikipedia


実は全聚徳は、新型コロナ感染が蔓延する前から経営不振に陥ってました。中国では老舗企業に対して「中華老字号」という称号を1128社に与えているようですが、実はその老舗企業の5割が赤字といわれてます。日本も同じことがいえますが、老舗企業というブランドだけを武器に業績をあげていくことがいかに難しいのかということがわかります。

全聚徳は 、コロナによる影響を受けて看板メニューの北京ダックにつき、値段をこれまでの258元(約4032円)から238元(約3720円)に改め、そのほかの料理も10~15%値下げることを決定。コスパが低い、値段が高い、というイメージを払拭できるか、今後の動向に注目です。

特に現代では消費者の情報発信のスピードは驚くべきものがあり、ほんの些細な点が問題となり企業として大きなダメージを負ってしまう可能性も否めません。

 - ブログ

  関連記事

非永住者⇒海外上場株式が課税となります!

2017年分以後の所得税について、非永住者の課税所得の範囲が、国外源泉所得以外の …

会社設立後の経理・税務調査
メッシに懲役1年10月を求刑 (新聞報道を解説)

結構大きな事件になってしまいましたね。 ポイントは、全世界的にその国に住んでいる …

外国人の税務
日本の法人の数は?

国税庁は平成28年3月25日,平成26年度分の法人企業の実態を公表しました。 平 …

外国人の税務
辻調グループ 9億円貸付利息計上漏れ (新聞報道を解説)

法人が、グループ会社に金銭を貸し付けた場合は、利息を徴収しなければならないことに …

海外研修 番外編1
海外研修 番外編
タイ進出企業に打撃 50社以上追加で納税へ(新聞報道を解説)

タイでは、自国の産業を守るため、比較的厳しく外国資本の参入を規制してますが、自国 …

採用案内
税制改正 非永住者への株式譲渡所得への課税で注意!

非永住者に対する海外上場株式の譲渡益に対する課税方法で注意が必要です。 ■201 …

外国税額控除

法人が外国からロイヤリティー収入の支払を受ける際等に、海外で税金を源泉徴収される …

PAGE TOP