アルテスタ税理士法人

アルテスタ税理士法人は、INAAグループの日本代表事務所です。

国内法人税務、相続税務から、外国法人の日本進出まサポートまで総合的にサポート

*

5400万円脱税容疑、柏のキャバクラ経営者ら逮捕 千葉

投稿日: 

キャバクラを経営する法人経営者が逮捕されました。売上代金を3人の個人に取得させ、その個人が申告をせずに逃げ回る手口ですね。逃げ回る方を見つけるのは実際に非常に難しく、税務署も手を焼いているはずです。今回は特別刑事部が動くという珍しいケースでの脱税容疑立件ですが、現実的には同様のケースで所得申告を免れている方も多いのでしょう。。。

以下産経新聞 11月13日(金)7時55分配信

約5400万円を脱税したとして、千葉地検特別刑事部は12日、所得税法違反の疑いで、柏市のキャバクラ「BECAUSE」経営、W氏(43)と、共犯の同店の関係者の男3人を逮捕した。地検は4人の認否を明らかにしていない。W氏の逮捕容疑は、共犯の3人の男名義の銀行口座にクレジットカード払いによる同店の売上代金を振り込ませるなどして平成24~26年分の所得計約1億5700万円を隠し、所得税計約5400万円を脱税したとしている。

 - ブログ ,

  関連記事

欠損金のある会社を買収した場合 (欠損等法人の欠損金の繰越不適用)

繰越欠損金を保有する会社を買ってきて節税、、なんてスキームに対しては、10年位前 …

「PEなければ課税なし」と代理人PE認定の関係

「PEなければ課税なし」の原則 外国法人が日本で自社の商品を販売したとしても、日 …

no image
タイのデイリーヤマザキでは。。

決算発表には全く関係ありませんが、山パンはタイのバンコクにもあります。高架鉄道( …

香港での銀行口座開設事情

香港のHSBCにお邪魔してます。香港での銀行口座開設ですが、法人口座、個人口座共 …

財産債務調書

”国外財産調書”とは、5,000万円を超える国外財産を有するものに保有財産の申告 …

OECDのブラックリストに載ってしまったトリニダード・トバゴ

2017年7月に行われたG20首脳会議で、タックスヘイブン(租税回避地)に関する …

海外ネットワーク
税逃れ課税、対象国拡大 法人税率20%以上も 財務省検討

タックスヘイブン対策税制の改正案 現在、税率が20%未満の国に子会社を有している …

ビットコイン 国外転出時課税の対象外!(水曜勉強会)

今日の勉強会の講師は岩里さん。東京事務所と船橋事務所をSkypeでつないで2拠点 …

PAGE TOP